日本にもディーラーがある海外メーカーの自動車や、海外から輸入した輸入車などは、中古車として手放したいなと考えた時には、色々な壁にぶつかることが多いものです。国産メーカーなら需要も高く供給も高いため、比較的高値買取が可能なのですが、輸入車の場合には、車によってはニーズがとても少ないだけでなく、修理や整備に特別な部品が必要になったりすることが多く、買取価格が二束三文になってしまうことが少なくありません。しかし、大切な輸入車ですし、まだまだ車としての価値がある時には、二束三文で手放したくありませんよね。そんな時におすすめなのが、輸入車.comを利用して買い取ってもらうという方法です。

 

輸入車.Comでは、WEBを使うと簡単にオンラインsていを受けることができます。勿論、オンライン査定で出た価格が正確な買取価格というわけではなく、実際の買取価格を知るためには、輸入車.Comから査定マンが派遣されて実際の車を見て査定を行わなければいけませんが、オンライン査定はだいたいの買取目安を知る良いツールと言えるのではないでしょうか。輸入車.comでは輸入車をメインに買い取っている買取業者で、独自の流通ネットワークを持っています。そのために、他社よりも高値買取が可能なのです。買取依頼実績で言うなら、すでに1万台以上という実績があり、買取りを依頼する際には即日買取りや現金即日払などにも気持ちよく対応してもらう事ができます。

 

輸入車.Comが高値買取を実現していることには、いくつか理由があります。まず一つ目は、店舗直販システムを採用しているため、中間マージンがかかることなく流通ネットワークに回せるという点mそして輸入車に関してプロの知識を持っているからこそ可能な、プラス査定を実現している点があげられます。これまでにたくさんの輸入車を取り扱ってきた輸入車.Comだからこその高値買取と言えるでしょう。

 

どんな車がどのぐらいで買い取ってもらえたのかは、輸入車.comの公式ホームページからチェックすることができます。他社と比べると、買取価格が20%〜30%も高い輸入車.Comでは、ローンが残っている車でも高値での買取を実現してくれます。

 

輸入車.Com 公式サイトはこちら